PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

専門家による相談窓口(メンタルヘルスや放射線に関する不安) (猪熊・森永)

専門家による、被災地や避難先での被災者のメンタルヘルスに関する問題、震災に限定しないメンタルヘルスの相談、原子力発電所や放射線の影響に関する相談に対応する窓口を紹介します。


<被災者とその支援者向け>

■東日本大震災心の相談電話情報追加
@東日本大震災心理支援センター、日本臨床心理士会
http://www.jpsc.biz/
http://jsccp.jp/center/tel.php
TEL: 0120-719-78903-3813-9960
【対象】被災者、支援者
【開設期間・時間】月・火・木・金19:00-21:00
【担当】臨床心理士
【相談内容】被災者の方々の被災に伴う精神的な悩み・問題支援活動に関係する方々の精神的なサポートPTSDに関する啓発的支援、原発損壊に伴う各種不安に対する啓発的支援

<被災者と家族関係者向け>

■東北地方太平洋沖地震被災者支援電話相談
@日本産業カウンセラー協会
http://www.counselor.or.jp/news/110331.html
TEL:0120-216-633
【対象】全国の避難施設に移っている被災者とその家族、関係者の相談
【受付時間】毎日13:00-20:00(10月末まで予定)
【担当】産業カウンセラー
当面、東京・神奈川両支部の電話相談室に設置。
利用が多い場合には関西支部をはじめ順次、拡大する予定。

■メンタルヘルス相談窓口
@メンタルヘルス対策支援センター(労働者健康福祉機構産業保健センター)
http://www.rofuku.go.jp/Portals/0/data0/oshirase/pdf/freedial_mental2.pdf
http://www.rofuku.go.jp/higashinihon_daishinsai/torikumi/freedial/tabid/436/Default.aspx
TEL:0120-226-272
【対象】被災者およびその家族など被災地域住民のメンタルヘルスに関する相談
【受付時間】月~金曜日の9:00-12:00、13:00-17:00(祝祭日を除く)
【担当】精神科医、心療内科医、産業カウンセラーなど
最寄りのメンタルヘルス対策支援センターではなく、空いている回線のメンタルヘルス対策支援センターにつながります。
最寄りのメンタルヘルス対策支援センターへ電話を希望される方、又は直接、相談員と面談を希望される方(要予約)は、下記一覧から連絡先を確認してください。
http://www.rofuku.go.jp/yobo/mental/tabid/114/Default.aspx
http://www.rofuku.go.jp/Portals/0/data0/oshirase/pdf/madoguchi_mental-12.pdf

■東日本大震災 被災者カウンセリング(面接室での無料相談)
@日本・精神技術研究所、統合的心理療法研究所
http://www.ne.jp/asahi/ipi/ipi/Resources/-1a.pdf(地図あり)
http://www.nsgk.co.jp//backnumber.html
【対象】被災者(原則的に「被災(者)証明書」を持っている方)
【相談内容】 仕事・職業(転職)の悩み、家族間のトラブル、その他今回の震災が元で生じた悩み
 日本・精神技術研究所面接室にて、1回50分、最大5回まで無料相談
【相談室開設時間】平日の11:00-17:00(要電話予約)10月末まで(予定)
【予約受付】TEL:03-3234-2965(月~土曜日 10:00‐19:00)
【担当】臨床心理士など

■震災後のこどものこころ電話相談室
@東京都立小児総合医療センター
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/04/DATA/20l4ie00.pdf
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/04/20l4ie00.htm
TEL:0120-556-465
【対象】被災者及び各地に避難している3歳前後から高校生までの子供とその家族
震災後の子どものトラウマ反応(夜のおびえ、不安で外出できない、余震に過剰に反応する、家族の身を必要以上に案じる、近親者の喪失を受け入れられないなど)に関する相談
【受付時間】月~金曜日の9:30-16:30(祝祭日・年末年始を除く)
【担当】児童精神科医師、精神保健福祉士、臨床心理士など

<震災に限定しないメンタルヘルスの相談>

■こころの健康相談統一ダイヤル
@内閣府自殺総合対策大綱
http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/link/kokoro/kokoro_dial.html
TEL:0570-064-556
(電話をかけた所在地の都道府県・政令指定都市が実施している「心の健康電話相談」等の公的な相談機関に接続されます。)
【受付時間】地域によって異なるので、一覧で確認してください。
【担当】精神科医、臨床心理士、精神保健福祉士など

■いのちの電話 
http://www.find-j.jp/
地域により電話番号と受付時間が異なるので、下記の一覧で確認してください。
http://www.find-j.jp/zenkoku.html

<原子力発電所や放射線の影響に関する相談>

■原子力災害に関する健康相談ホットライン
@日本原子力研究開発機構
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/03/1303849.htm
http://www.jaea.go.jp/
TEL:0120-755-199
【受付時間】9:00-18:00

■放射線被ばくの健康相談
@放射線医学総合研究所
http://www.nirs.go.jp/index.shtml
TEL:043-290-4003
【受付時間】9:00-17:00

■原子力事故及び放射線安全に関するご相談
@原子力安全・保安院 原子力安全広報課
http://www.nisa.meti.go.jp/earthquake_index.html
TEL:03-3501-150503-3501-5890
【受付時間】8:00-22:00

外国語による、電話相談による心のケア情報に関してはこちらも参考になさってください。

(猪熊未奈子 お茶の水女子大学大学院・臨床心理学専攻)
(森永今日子 博士・学術)

追記:もともと、2011.3.21にアップしたエントリですが、情報を更新しました。(2011.12.17)

【お願い】
役立つ情報を広めて少しでも震災による心の傷のケアに利用していただきたいと思っているので、転載や拡散はご自由にしてください。
ただし情報発信源としての責任を有しているため、必ずこのリンク先、情報源を明記するようにしてください。我々の目的は余計な混乱や誤解を生むことではなく、少しでも多くの方のケアに貢献することです。
転載される方も同様だと思います。
ご理解ください。

更新情報はtwitter ID @jishin_careでお知らせします。
jishin_careをフォローしましょう
関連記事

| 被災地・非被災地で心痛めている皆様へ | 17時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://jishinshinrigaku.blog60.fc2.com/tb.php/15-cfec767e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。