PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子どもたちへの援助(川上)

National Association of School Psychologists (NASP) はアメリカの子供達や家族や学校のためだけでなく、日本スクールサイコロジスト協会(JASP)と協力して、日本の子供達、家族の方々、そして教育者の方々の為にも様々な情報を提供しておられます。
http://www.nasponline.org/resources/crisis_safety/japan/index.aspx


“自然災害にあった子どもたちへの援助- 保護者や教師ができること -” 全6ページ(日本語訳)
http://www.nasponline.org/resources/crisis_safety/japan/HelpingChildren_AfteraNaturalDisaster_Japanese.pdf

・子供達が見せるかもしれない症状
・保護者や学校や先生が子供達の為にすぐにできること
・引っ越しや転校などの移転問題への対応

“地球規模の災害:子どもたちの対処する力を援助する” 全5ページ(日本語訳)
http://www.nasponline.org/resources/crisis_safety/japan/Global_Disasters_Helping_Children_Cope_Japanese.pdf

・遠隔地に住む直接経験していない子供達や家族を失ったり何らかの形で被災地と関係がある子供達への対応をまとめた情報
・傷つきやすい子供達の特徴
・子供達と話す内容や話すときに注意すること
・悲しみ、不安、ストレスを持つ子供達へのサポートや対応方法
・学校や保護者の方々が子供達に与えることのできる機会や活動の場

“危機的状況に対処する子どもたちへの援助” 全3ページ(日本語訳)
http://www.nasponline.org/resources/crisis_safety/japan/Helping_Children_Cope_With_Crisis_Care_for_Caregivers_Japanese.pdf

・支援者の役割の再確認
・燃え尽き症候群に陥りやすい状況や陥る前に気付くことのできるサインや症状
・燃え尽き症候群の予防方法

(川上真樹 Supervising Professional Clinical Counselorとして子供と家族のカウンセリング治療に携わる)

上記記事の英語版はこちら

【お願い】
もしこの情報を他の方とシェアしたい場合は、ご自由に転載になさってください。ただし、我々は情報発信源としての責任を有しているため、必ずこのリンク先、情報源を明記するようにしてください。

更新情報はtwitter ID @jishin_careでお知らせします。
jishin_careをフォローしましょう
関連記事

| 子どもたちのケア | 13時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://jishinshinrigaku.blog60.fc2.com/tb.php/21-fd82b8cf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。